3人乗り自転車 「すぐに購入したい」は4.7%

印刷

   ネットリサーチのアイシェアは自転車に関する意識調査の結果を2009年6月15日に発表した。

   それによると、「日常生活で自転車に乗るか」との質問には51.6%が「はい」と答えた。「自転車運転で見かけたことのある行為」についての質問では、「傘を差す」「二人乗りなどの定員外乗車」「横に並んで走行する」「無灯火運転」「携帯電話の使用」が8割を超える結果となった。もっとも、こうした行為は道路交通法により罰せられる可能性がある。そのことを知っているかについては、「知っていた」は61.5%。

   さらに、幼児2人を乗せられて、安全基準を満たした場合には3人乗り自転車が認められる。これを「知っていた」は68.1%(子どもがいる人では80.9%)だったものの、3人乗り自転車を購入したいかとの質問では、「すぐに購入したい」とした人が4.7%、「助成金などの購入制度が整えば購入したい」が21.4%だった。

   調査は2009年5月26日~29日、514人を対象に行った。男女比は55.4%:44.6%。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中