「日本一不幸」な声優「ゆりしー」 「私が消えようとしています」で騒ぎ

印刷

   「日本一不幸な声優」として知られる「ゆりしー」こと落合祐里香さん(27)が、ブログで「私が消えようとしています」などと意味深長な文章を書き、ネットで騒ぎになっている。一週間前にも「今まで応援してくれてありがとう」などと書いていたため、「引退?」「また不幸か?」などの憶測を呼んでいる。

引退決めたのか?また不幸が起こったのか?

   騒ぎになっているブログは「消え行くモノ」というタイトルで2009年7月30日にアップされた。そこには、

「無理して生きることが幸せなんじゃありません。他人の中の幸せなんてもう求めません。世間の多くの人が幸せだと思っていたことは、私にとっての幸せではありませんでした」

と書かれている。あと何日後かは分からないが、自分の中で自分が消えようとしているのだという。

   一週間前の7月23日付けでは、

「みなさんに、お知らせしなければならないことがありますが、まだ、お知らせすることができません。ブログを更新しない間、決めなければならないことがありました。今まで落合祐里香を応援してくださったことを感謝しています」

などと書いていた。実は、「ゆりしー」は1日に何度もブログを更新することがあるのだが、09年7月14日以降、この日までブログの更新がストップしていた。ファンは、引退を決めたのか、また不幸が起こったのか、それとも結婚か、などと騒然となった。

   こうしたブログの記事がファンを心配させてしまうのには理由がある。「ゆりしー」が「日本一不幸な声優」として知られているから。「ゆりしー」には様々な「不幸伝説」が残っている。

   例えば初主演作品は人気アニメ「ToHeart2(トゥハートツー)」だが、アニメ終了後の「エンドロール」で「ゆりしー」の名前が違っていた。しかもその当時、お金が無くて電気や水道、電話が止められ、バイトも首になっていた。また、持ち物をすぐに壊してしまうことが多く、やっとのことでつかんだラジオ番組のレギュラーだったが、ラジオのサテライトスタジオを壊し、一回の出演でクビ、などという「伝説」もある。もっとも、落合さんの所属事務所はこうした事実はない、と否定している。

洋服を盗まれ、交通事故にあい、窓ガラスが割れ…

   07年9月6日付けのブログには、服が盗まれたと明かしている。

「サウナに泊まったんだけど 脱衣所においておいたお洋服を 誰かに盗まれてしまいましたぁ。もう こんな日に限って・・・・撮影なのに」

08年10月7日付けには、交通事故にあった事を報告。

「顔面血だらけで救急車に運ばれてしまいました。あ、顔は無事でしたよ! でも‥たまたま今日知ったんですが‥藪医者で有名な病院だったらしく‥」

その他にも、梅雨の時期に突然アパートの窓ガラスが割れ修理するカネがなく過ごすことになったり、誕生日の「ゆりしー」写真入り特製ケーキに「Merry X'mas」の文字が書かれていたり、友人に金を貸したところ踏み倒されたり、と、その「不幸話」は大量に存在する。

   そんなこんなで、今回のブログは、「不幸体質」な自分にほとほと愛想が尽きてしまった、とも読めるのだが、所属する芸能事務所のインターセプトに「ゆりしー」はどうなっているのかを問い合わせてみたところ、ブログを読んで頂いているファンの方には感謝している、とし、

「本人は元気に仕事をしていますから心配はありません。今後、彼女がみなさんに何かお伝えしたいことがあればまたブログで書くことになるでしょう」

と話している。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中