小中学生の理想の総理大臣 1位は島田紳助

印刷

   総理大臣になってほしい著名人ランキング1位は、お笑いタレントの島田紳助さん――。スーパーウェブが運営する教育関係の情報サイト「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」がこのほど、小中学生を対象にした政治への意識調査をしたところ、こんな結果が分かった。

   その理由として、「みんなをまとめて引っ張っていってくれそう」「カリスマがある」などが挙げられている。2位には、ドラマ「ルーキーズ」の熱血先生役をした俳優の佐藤隆太さんが入っている。「みんなの意見をちゃ んと聞いてくれそう」などが理由になっている。ちなみに、3位は、イチロー選手、4位はタモリさん、5位ははんにゃさんだった。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中