ジャストシステム創業者夫妻、新会社を設立

印刷

   「一太郎」「ATOK」などで知られるジャストシステム(徳島市)創業者の浮川和宣氏と妻の初子氏が、ソフトウェア開発・販売を行う新会社「MetaMoji」(メタモジ)を立ちあげていたことが明らかになった。12月1日付でウェブサイト上に公開されたミッション・ステートメントでは、

「すべての物、組織、行動をはじめそれらを認識する知識、知恵、経験等を表現・集約・蓄積できる情報基盤を構築し、それを広く利用し、さらに次の世代へと伝えていく」

などとうたっている。

   両氏は09年10月にジャストシステムの取締役を辞任。去就が注目されていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中