山口百恵がオリコン3位 引退から30年経っても人気

印刷

   1980年に引退した歌手・山口百恵さんのDVDがオリコンランキングで第3位に入った。芸能人の引退後に発表された映像作品が3位以内にランクインするのは史上初の快挙。主な購買層は当時百恵さんのファンだった40~50代の男性だが、引退から30年経っても未だに人気が衰えないようだ。

   2010年6月30日、DVDボックス『山口百恵in夜のヒットスタジオ』が発売された。百恵さんが1975年から引退する80年までの間に、フジテレビの歌番組「夜のヒットスタジオ」に出演した計56回の放送をまとめたもので、DVD計6枚。総収録時間は7時間にも及ぶ。

アイドルからアーティストへ

『山口百恵in夜のヒットスタジオ』
『山口百恵in夜のヒットスタジオ』

   価格も1万9950円と決して安くはないのだが、これが売れている。初週で1万6000枚売り上げ、7月12日付けのオリコン週間DVD総合ランキングで3位を獲得した。

   アマゾンのレビュー欄には、

「映像を通して山口百恵の変遷が見られるのがすばらしいと思いました」
「大人になっていく過程、アイドルからアーティストになっていく過程がよく見えます。 若くして『品格』すら感じることに、改めて彼女のすごさを実感しました」

といったものが約30件も書き込まれている。百恵さんが、5年の間に大人の女性へと成長していく過程が見られるのがポイントのようだ。

   これまでの百恵さんのDVD作品のオリコン最高位は、2009年12月に発売された『「ザ・ベストテン」30周年ホリプロ創業50周年特別企画ザ・ベストテン山口百恵完全保存版DVD BOX』の7位。引退した芸能人の作品が3位以内に入るのも史上初の快挙だという。

森進一の曲歌うシーンも

   販売元によると、『ザ・ベストテン』には百恵さんの曲は12曲だったが、今回の『ヒットスタジオ』には倍の24曲を収録。また『ヒットスタジオ』は、番組オープニングで共演者の曲を歌うのを定番としており、百恵さんが桜田淳子さんの曲や、森進一さんの「襟裳岬」を歌うシーンも収録されている。

「歌うシーンが120回以上入っていてかなりのボリュームです。番組内での寸劇も収録されているので、彼女の素の部分も見ることができ、ファンには堪らない内容になっています」

と話す。購買層としては、当時百恵さんを応援していた40~50代の男性を想定していたが、若者が両親へのプレゼントとして買っていくこともあるという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中