振興銀、預金解約申込額は453億円

印刷

   預金保険機構は2010年9月24日、同機構が管理下に置く日本振興銀行について、預金者からの解約申請の状況を発表した。同行が営業を再開した9月13日から9月22日にかけての解約申請は1万2884件。申請額は預金総額の7.8%にあたる453億5600万円にのぼった。

   また、同行は9月27日から全国の60店舗で業務を再開。すでに業務を再開している店舗とあわせて、全店舗で業務が再開された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中