日航、希望退職を追加募集へ

印刷

   会社更生手続き中の日本航空(JAL)は2010年10月25日、全職種を対象に行っていた希望退職の追加募集を行う方針を固めた。各紙が同日報じた内容を総合すると、10月25日を締め切りとして約1500人の応募を見込んでいたが、実際はこれを270~300人程度下回った模様だ。このため、10月26日に行われる労使協議で追加募集について話し合う。経営側は、最終的に応募が目標数に届かない場合は整理解雇を本格的に検討することにしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中