モーニング娘。謝罪文掲載 ブログに韓国人「釣り目」画像掲載

印刷

   モーニング娘。の田中れいなさん(20)が、ブログに韓国人を揶揄した「釣り目」写真を掲載したことが問題となり、2010年11月4日、謝罪文を掲載した。写真で「釣り目」ポーズをとっていたメンバーの道重さゆみさん(21)も謝罪したが、韓国のネットユーザーはまだ怒っていると韓国メディアは伝えている。

   田中さんは11月1日のブログに、自分と道重さん、同メンバーの亀井絵里さん(21)が指で目尻をつり上げた写真数点を掲載。韓国人のイメージだとした。

「考えが足りず人を傷つけた」

田中れいなさんのブログ
田中れいなさんのブログ

   これが韓国で注目を集め、中央日報が2日「モーニング娘。が、韓国人卑下!?」と報道。大きな騒動へと発展してしまった。

   その後、田中さんのブログは更新がストップ。最後の更新にはファンから「早く戻ってきて!」といったコメントが2000件以上付いていたが、4日午後になって、謝罪文が掲載された。「このたびは私のブログの中で不適切な表現があり、一部の方々に不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした」と詫び、「今後このような事のないように十分に気をつけます。これからもよろしくお願いします」と書いている。

   道重さんも同日午後にブログを2日ぶりに更新した。「私は最近、考えが足りず人を傷つけるようなことをしてしまいました。傷つけてしまった人には本当に申し訳なく思っています、ごめんなさい」と謝罪している。

韓国ネット「問題の核心は避けた感じ」

   田中さん同様、ブログ再開を望むコメントが大量に寄せられていたため、「私のせいでブログができなくなっていたのに、心配してくれてる方がたくさんぃて…そして、応援コメントがたくさんぁって、嬉しかったです」。コメントを見て泣きそうになったという。「今回のようなことは、今後二度と無いように気をつけます。すみませんでした」と書いた。

   しかし、中央日報は4日「モーニング娘。『韓国人蔑視』 謝罪したが…」という見出しで報道。謝罪後も韓国のネットユーザーの怒りは収まっていないようだとし、「問題の核心は避けたような感じだ」といった韓国のネットの書き込みを紹介している。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中