大阪府の「君が代条例」成立 教職員に起立・斉唱義務付け

印刷

   大阪府の公立学校の教職員に対して入学式や卒業式で君が代を起立して斉唱することを義務づける条例案が2011年6月3日午後、府議会で賛成多数で可決・成立した。

   条例は、橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」が提出した。他会派は「条例化までする必要はない」などと反発していたが、過半数を占める維新の会が押し切った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中