サッポロ、「バカルディ」と提携 洋酒部門を強化

印刷

   サッポロビールは2011年6月15日、世界販売量1位のラムブランド「バカルディ」を扱うバカルディ・ジャパンと業務提携を結んだと発表した。10月1日からバカルディ・ジャパンが取り扱う洋酒29ブランド、90アイテムの日本国内での販売を行うことで、洋酒部門の強化を図る。

   今回の提携によってサッポロは、ラムやジン、スピリッツなどほぼすべての洋酒を販売できるようになる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中