北海道産・初サンマ、築地に大量入荷

印刷

   東京・築地市場(中央区)では2011年7月11日、「秋の味覚」であるサンマ約15トンが初入荷された。8日に小型船の漁が解禁となり、北海道の釧路港や根室港などで水揚げされたもの。

   一部特大型(250グラム)が1キロ当たり7000円、1匹当たり1750円と値段は高めだが、中心サイズ(160グラム)は1キロ当たり1800円前後で、一匹ではおよそ300円。2010年の「初物」に比べ7倍の入荷量となったため、ほぼ半値で取引された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中