ナイナイ岡村イジメ?で大騒動 福徳秀介「クズ人間」と書かれる

印刷

   フジテレビ系特別番組で、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さん(41)が「公開イジメ」にあったとしてネットで騒動になっている。おびただしい数の批判が、動画投稿サイト「ユーチューブ」のコメント欄やネットの掲示板に書き込まれた。

   また、ネットの百科辞典「ウィキペディア」では、イジメたとされるタレントのプロフィールが荒らされ、「クズ人間」などと書き換えられた。さらに、イジメの現場にいた女性タレントのブログにも抗議が殺到し「炎上」した。

バスケットボールをマジ?でぶつける

   問題になったテレビ番組は2011年7月23日から24日にかけて放送されたフジテレビ夏恒例の「27時間テレビ」。23日深夜にスポーツ番組「すぽると!」の特別企画として、3対3のバスケットボール男女対抗戦が行われた。男性チームは岡村さんと「SMAP」の中居正広さん、お笑いコンビ「ジャルジャル」の福徳秀介さん。女性チームはバスケットボール選手経験者が担当した。

   試合が始まると岡村さんにボールが来ない。自分にもボールを回して欲しいと要求すると、背後にいた福徳さんが岡村さんの背中をめがけボールを投げつけた。その後、岡村さんにボールがパスされるようになったが、シュートで失敗すると、中居さんは「なぜボールを回さない!?」などと叱責。説明しようすると、また福徳さんがボールを投げつけた。

   この程度ならコントによく出てくるネタとも思えるのだが、だんだん異様な雰囲気に。スタジオの隅に逃げた岡村さんに、福徳さんがボールを投げ続け、ギャラリーにいたお笑い芸人やタレント達もぶつけ始めた。岡村さんもやり返そうとするのだが、ボールは弱々しい軌道でギャラリーに届くだけだった。最後は、怯えているようにも見える岡村さんが、ボールを当てられ続けるといったシーンが続いた。

元女子バスケ選手のブログもなぜか「炎上」

   ネットでは「岡村がかわいそうすぎる」「これは公開イジメだ!」などといった批判が続出。「ユーチューブ」には今回の動画がアップされ、25日の昼までに90万近く閲覧され、6000近いコメントが投稿された。多くが「やり過ぎだ!」というものだった。こうした場合、批判の矛先は岡村さんをイジメたタレントのブログや「ツイッター」に向かい、「炎上」騒ぎになるのだが、ブログや「ツイッター」が見当たらないため、思いがけない場所に飛び火した。

   一つはネットの百科辞典「ウィキペディア」。「ジャルジャル」の項目にある福徳さんの経歴が削除され「クズ人間」と書き換えられた。これを元に戻そうとする人がいて、何度も書き換えと修正が繰り返された。また、今回の「いじめ」には直接関係ないはずの女子チームメンバー、中山明日実さんのブログに、番組に対する批判が殺到し「炎上」した。批判コメントの殆どが現在は削除されているが、

「仕事を選んで欲しかったです。がっかりです」

などと書き込まれている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中