平野綾が所属事務所退社 ネットで応援メッセージ殺到

印刷

   声優に舞台女優と幅広く活躍していた平野綾さんが2011年8月20日付けで所属事務所を退社することが12日、分かった。ここ最近ネットでは叩かれっぱなしの平野さんだったが、今回は応援するコメントが多数寄せられている。

   取材に対し事務所は「退社は事実です。理由については特にコメントしていません」と回答した。

過去に事務所批判、本人らしきキス写真も流出

平野さんのブログ。退社については特に触れられていない。
平野さんのブログ、退社については特に触れられていない。

   平野さんは子役として芸能活動を始め、2006年に主演声優として出演したアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」が大ヒット。10代にして人気アイドル声優の仲間入りを果たした。

   しかし、2010年秋頃からアニメへの出演が激減する。次第にバラエティ番組での活動が中心となり、11月にはツイッターに「今私のいるチームには、今まで出した私の曲を知っていたり、出演したアニメの作品を知っているスタッフが一人もいない。私が積み重ねてきた今までを、全て否定されている」といった内容を投稿。事務所との関係が上手くいっていないことを匂わせていた。

   そして衝撃的だったのが、2011年7月末に発売された雑誌に掲載された写真だ。平野さんらしき女性がベッドでキスをしている写真で、本人かどうか依然不明なものの、ホクロや歯形が一致。本人だと断定する週刊誌もあり、ネット上で大騒動となった。

「フリーペーパーのモデルになっていただきたいのですが」

   事務所は明らかにしていないものの、こうしたことの積み重ねが退社に至る原因になったと見られている。

   ツイッターは、キス写真がネット上に出た7月28日で更新がストップ。しかし、今回の退社を受け、フォロワーから多くのメッセージが寄せられた。写真がネット上に出た7月下旬はバッシングの嵐だったが、今回は

「綾さん、僕は、スペースを辞めた綾さんも応援しつづけますから!!」
「フリーになっても、ずっとファンですよ」
「外の世界に出て、これまで以上に幅広く活躍できると思います」

と応援する内容が殆どだ。

   また、本当かどうか分からないものの、「クリエイティブディレクター」だというユーザーから「新創刊のフリーペーパーのモデルになっていただきたいのですが、どうでしょうか!?」という仕事の依頼もあった。事務所は平野さんの今後についても「コメントはありません」としている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中