AKB、NMBから謹慎続出 人数多すぎて管理不能状態

印刷

   男性との交際などが原因でAKB48と姉妹グループNMB48メンバーの謹慎が相次いでいる。特にNMBは3人連続の謹慎と異常事態で、グループの管理に疑問を持つ声も出ている。

   まず、AKBの謹慎はチーム4所属の大場美奈さん(19)。2011年9月2日にチームのキャプテン辞任と謹慎が発表され、同日のブログでは本人が「過去のブログに記載した内容について」謝罪した。

未成年飲酒疑惑、キスプリクラも流出

   過去のブログでは、未成年なのに飲酒を匂わせる内容が記載されていたほか、元彼についても書かれていた。プリクラも流出していて、「FUCK!」という文字とともに中指を突き立てる大場さんが映り込んでいた。

   同じくチーム4所属の森杏奈さん(17)は卒業。腰痛が原因としていたが、森さんも大場さん同様、過去のブログに彼氏の存在を伺わせる内容があるとしてネットで話題になっていた。

   AKBは2人同時に謹慎、卒業となっているが、NMBも凄いことになっている。9月2日に年内謹慎が発表されたNMB研究生、島田玲奈さん(18)は過去のプリクラが8月に流出。彼氏とキスをしているものだった。

   運営側は、NMB加入以前の恋愛は不問というスタンスだったが、9月2日の発表によると、世間を騒がせ周囲に迷惑をかけていた自分がステージに立っていいものかと悩み、島田さん自ら謹慎を申し出たという。

「調子に乗ってグループ作りすぎ。全然管理できてない」

   そして、5日にはチームNの吉田朱里さん(15)と松田栞さん(16)の謹慎が発表された。2人とも謹慎の理由は明らかにされていないが、島田さん同様、自分から謹慎の「申し入れ」をしたという。2人ともコメントを出していて、「毎日仕事をする中で、自分がファンの気持ちに応えられているか?と考えるようになった。不安定な気持ちのまま活動を続けることはできないので、しばらく自分を見つめ直したい」といったような趣旨だ。

   ただ、謹慎発表前日、4日昼に更新されたブログを見ると、「楽しすぎてテンションおかしくなって変顔」(吉田さん)、「夜の公演も頑張ります 休憩中にじぇりー食べてます!! うまきちっ」(松田さん)などと書き込んでいる。2人ともとても自分から謹慎を申し入れるような雰囲気ではないことから「何かしでかしてしまい、その処罰として謹慎を言い渡された」という見方が大多数だ。

   以前から時折謹慎や解雇があったが、AKBと姉妹グループからこれだけの人数が連続で処分されるというのは異例。ファンの間でも大きな話題になっていて、

「調子に乗ってグループ作りすぎ。全然管理できてない」
「謹慎を申し入れるって日本語おかしいでしょ」「そして誰もいなくなった」
「NMBは選抜メンがボロボロじゃないか。運営できるのか?」

といったもののほか、「彼氏発覚で卒業や謹慎は勘弁してくれないだろうか これではアイドル業界は発展しない。衰退していくだけなんだよ」と危惧する書き込みが2ちゃんねるに寄せられていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中