奥山レポーター失踪から半年 八王子市内で目撃証言相次ぐ

印刷

   およそ半年前から行方不明になっているテレビリポーターの奥山英志さん(62)をめぐり、ワイドショーやスポーツ紙が相次いで目撃情報を報じている。

   各メディアの報道を総合すると、奥山さんとみられる男性は、2011年8月末に八王子市内のスーパーで、9月に入ってからは、同市内の複数の公園で目撃されているという。

上下ともに黒っぽい服装で、リュックサック姿

   奥山さんは80年代初めから「事件レポーター」としてテレビのワイドショーなどで活躍していたが、3月11日の東日本大震災発生直後から連絡が取れない状態が続いており、家族が警察に捜索願を提出している。失踪からおよそ半年がたつ9月になって、ワイドショーやスポーツ紙の「奥山さん探し」が加速している。

   9月26日朝の日本テレビ系「スッキリ!」、同日夕方のフジテレビ系「スーパーニュース」、9月29日昼のテレビ朝日系「ワイド!スクランブル」が共通して報じているのは、8月末から9月下旬にかけて、八王子市内で「上下ともに黒っぽい服装」で「リックサックを持っている男性」が目撃されているという点だ。

   具体的には8月28日と31日にスーパーで目撃されており、「スーパーニュース」に対して、スーパーの警備員が

「疲れているのか、テーブルに寄っかかるように座っていた。体格は良くて、彫りの深い顔だった。報道で奥山さんの写真が出て、この人だと気付いた」

と証言。お酒のコーナーで買い物をしていたという。

   また9月14日午前9時ごろには、市内の公園で目撃されている。前出の「スーパーニュース」と「ワイド!スクランブル」によると、奥山さんらしき男性は公園のベンチにうつぶせで寝ていたといい、管理人の男性に

「疲れているから休んでいる」
「腰が痛いので休んでいる」

などと話したという。なお、奥山さんは、「腰痛持ち」だったことで知られている。

目撃されると「ささっと行っちゃう」

   また、「ワイド!スクランブル」によると、9月24日に市内の別の公園でも目撃されたといい、

「やせちゃって、おにぎりを食べててね。上下黒い服を着ていた。みんなが見たら、すーっと、こう(顔を背けて)やっちゃうんだよね。ささっと行っちゃうんだよ!だからあの人は絶対そうだよ!」

   との目撃談を伝えている。

   東京スポーツも9月27日発行紙面の1面で、各番組が伝えたのと同様の目撃談を伝えている。同紙によると、それ以外にも、八王子市内の高尾山登山道入り口での目撃証言があるといい、その内容を

「8月上旬に、黒ずくめの服装に野球帽で高尾山を登るケーブルカー乗り場前のベンチに座ってコンビニのパンを食べている人がいた。体型も小太りで山登りに来たという感じではなかったので奇妙な感じがした」

と伝えている。

   現時点では、八王子市内での目撃談が多数だが、奥山さんの自宅は八王子から多摩川を挟んで20キロも離れている川崎市多摩区。仮に奥山さんが八王子市内に滞在しているとして、「なぜ縁もゆかりもない八王子なのか」は不明なままだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中