東大がアジア首位を奪回 英教育誌の世界ランキング

印刷

   世界大学ランキングで東大がアジア首位になったと、英教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」が2011年10月6日、結果を発表した。

   それによると、東大は26位から30位に前年より順位を落としたものの、34位の香港大を抜いてアジアでトップの座に返り咲いた。なお、日本の大学で上位200校に入ったのは、前年と同じ5校だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中