40年超えた原発、原則稼動せず 細野担当相

印刷

   細野豪志・原発担当大臣は2012年1月6日、運転開始から40年を超えた原発を原則的に稼動させない「40年運転制限制」を導入すると発表した。

   さらに、これまで電力会社に一任されていた、地震や津波などによる過酷な事故への対応については、今後法制化し政府が監督するという方針を示した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中