これから本番、公立高校入試 私立の受験結果は上々【宮城・石巻発】

印刷

   2月4日(土)、今回も牡鹿中で「ふんばるんば」を行い、20名程度の子ども達が参加しました。

news_p122601_1.jpg

   ちょうど私立入試が終わったところで、勉強の合間に、こっそり「○○高校受かったんですよ!」と嬉しそうに教えてくれる生徒もいました。私立の受験結果は、みな上々だったそうです。


   とはいえ、クラス33人、公立が第一志望の生徒がほとんどですので、これからが本番です。

news_p122601_2.jpg

   気持ちを切り替えて、公立入試日から逆算して今何をすべきなのか、意識して取り組まなければなりません。


   数学は特に授業がまだ遅れを取り戻しておらず、難しく感じているようですが、基本をしっかり押さえて頑張ってほしいと思いました。

news_p122601_3.jpg

   数学の他にも社会、理科など、それぞれに取り組んでいる科目をサポートしましたが、もう少し噛み砕いて説明ができたら…具体例をあげて説明できたら…等、スタッフも毎回反省は尽きません。

news_p122601_4.jpg

   寒さが最も厳しいこの季節、マスクをする子も何人か見かけました。

   入試まで残り1ヶ月、体調を崩さず乗り切ってほしいと思います。

(ふんばろう東日本支援プロジェクト「学習支援プロジェクト」)



ふんばろう東日本支援プロジェクトの「学習支援プロジェクト」とは

ふんばろう東日本支援プロジェクトでは、震災によって大きく変化した子どもたちの学習環境において、学びをサポートする大学生・社会人の派遣、学習教材の提供などを通して、子どもたちの学びたい気持ちを伸ばし、未来を選んでいける力を育てるお手伝いをしています。中でも、震災の年に高校受験生という境遇にある中学3年生が、今年3月の受験まで精一杯学び、本番を迎えられるようサポートすることを大きな目的としています。
■学習支援プロジェクト ホームページ
 ⇒http://wallpaper.fumbaro.org/gakushu_support
■インターネット教材の無料提供による「中学生応援キャンペーン」実施中!
 ⇒http://wallpaper.fumbaro.org/gakushu_support/supportstudent
■1口3000円で子どもたちの未来をつなごう! 支援金はこちらから
 ⇒http://wallpaper.fumbaro.org/gakushu_support/donation

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中