乃木坂46のスカートめくり 「下品すぎ」振り付け急きょ変更

印刷

   アイドルグループ「乃木坂46」の新曲「おいでシャンプー」の振り付けが、インターネット上で「下品」「ひどい」と酷評されている。

   プロデューサーの秋元康氏も制作チームに苦言を呈し、振り付けが急きょ変更になる騒動に発展した。

「PTAから抗議くるぞ」「メンバーの精神心配」

   「おいでシャンプー」は乃木坂46の2枚目のシングルで、2012年5月2日に発売される。メンバーが出演する番組「乃木坂って、どこ?」(テレビ東京系)の4月9日放送回で初披露された。

   この曲の間奏部分で、メンバーが一斉にすねまであるスカートの裾をつかみ、ひざ上まで持ち上げてひらひらさせる。そしてもう一度おろしたかと思うと、今度はスカートを完全にめくりあげ、中にはいたショート丈のペチコートを見せながら足を動かすダンスをした。振り付けは過去にSMAPや沢田研二さんなども担当している有名な振付師の南流石氏で、乃木坂46のデビュー曲「ぐるぐるカーテン」も担当した実績があった。

   しかしこの振りがファンの間で物議を醸した。2ちゃんねるの乃木坂46応援スレッドでは「普通にパンツ見せてるけどPTAから抗議くるんじゃないか?大丈夫か?」「スカートをめくる理由が分からない 歌詞と全然関係無いじゃん」「今回のは乃木坂メンバーの精神状態が心配 思春期だし結構病む子でるんじゃね?」などと批判コメントが書き込まれた。

   さらにファンの間で振り付けが不評になっていることがウェブメディアに取り上げられると、ファンではない2ちゃんねらーも動画を見て「これはおかしいだろww」「チラ見せかと思ってたのにまくり上げすぎwww」「振り付けにセンスが全く無い!」と酷評した。

秋元康氏「あれは、やりすぎだよ」

   ネット上の評判を目にしたと思われる秋元康氏は4月15日にGoogle+で

「ソニーミュージックの今野(担当者)!なっ?やっぱり、乃木坂46の新曲『おいでシャンプー』の振り付けのあの部分、不評だろ?だから、会議の時に言ったじゃないか!あれは、やりすぎだよ。(中略)これから収録の音楽番組等は、全部、その部分の振り付けを直してください。ミュージックビデオは………………もう間に合わないもんなあ。」

と、スカートをめくり上げる振りを修正するように指示した。乃木坂46の公式サイトでは16日、

「インターネットなどでいただいたご意見を受けて、5月2日発売のセカンドシングル『おいでシャンプー』の間奏部分の振り付けを変更いたします。今後のテレビ収録やライブなどにおきましては、新しい振り付けでのパフォーマンスとさせていただきます」

との発表があった。

   これを見たファンは「運営に抗議メール送った甲斐があったわ」「ここで騒がなかったら振り付けもPVもあのままでいっただろうな 騒いどいてよかったわ」と、変更を喜ぶ声を書き込んだ。中には「批判を宣伝にするつもりは元々あったけどちょっとやり過ぎちゃったのと正直趣味じゃなかったんだろ 流石先生に失礼だから今野のせいにして、ついでにこの変更騒動も宣伝に使うと」などの憶測も見られる。

   話題づくりのための振り付け変更なのか、ミュージックビデオを撮り直す場合、発売日に間に合うのかなどを確認するため乃木坂46運営事務局に問い合わせたが、担当者が終日不在とのことで話は聞けなかった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中