住商とKDDI、JCOM買収後にJCNを統合 日経報道

印刷

   住友商事とKDDIが2013年秋までに、ケーブルテレビ(CATV)最大手のジュピターテレコム(JCOM)と2位のジャパンケーブルネット(JCN)を買収すると、日本経済新聞が2012年10月24日付の朝刊で報じた。

   まず住商とKDDIが共同で、2013年3月までにJCOMを買収。その後JCOMがKDDIの子会社のJCNを買収して、完全統合するという。CATV業界のトップ2社の統合により、市場の5割を握るメディアとなる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中