長谷川洋三の産業ウォッチ
新日鉄住金CEOの決意:合併の次はコスト競争力をいかにつけるかだ

印刷
「新日本製鉄と住友金属工業の合併で規模的には世界2位の鉄鋼メーカーになった。次はコスト競争力をいかにつけるかだ」

   2012年10月1日に発足した新日鉄住金の宗岡正二会長兼CEO(日本経団連副会長)は12月26日、東京都内の経団連会館で開いた経団連幹部とメディアの年末懇談会で私にこう強調した。

   世界の粗鋼生産が新興国を中心に拡大する中で先頭グループから置いていかれた形だったが、欧州のアルセロール・ミタルに次ぐ粗鋼生産規模になったことでいよいよその存在感を示す時が来た。「われわれは自力で世界中に供給体制を構築し、グローバル競争力をつけてゆく」と意欲を見せる。

中国では高炉メーカーの乱立もあって鋼材市況は低迷

   もっとも世界の粗鋼生産拡大を押し上げてきた中国では高炉メーカーの乱立もあって供給過剰。景気減速もあって鋼材市況は低迷している。それだけに規模の確保の次はコスト削減が必要だが、「場合によっては増強も必要だ」と指摘する。この日の懇談会では日立製作所の川村隆会長や三菱重工業の大宮英明社長など重厚長大企業グループの首脳も顔をそろえ、強い日本企業の復権を強調していた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中