消費増税「家計支出削る」56% 読売の世論調査で

印刷

   消費税率が2014年4月に8%に引き上げられた場合、家計の支出を今よりも「減らそうと思う」と答えた人が56%いることが、読売新聞社の全国世論調査(9月13~15日実施)でわかった。「そうは思わない」は40%だった。

   また、消費税率引き上げに伴い、生活必需品などの税率を低くする軽減税率の導入を求める人は74%に上った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中