iPadの新モデルは薄型軽量 「ミニ」は高精細に

印刷

   米アップルは2013年10月22日、タブレット型端末「iPad」の新モデルを発表した。従来品と比べて薄く軽量な「iPadエア」を11月1日に発売する。小型版の「ミニ」には高解像度・高精細なディスプレーを搭載し、こちらは11月30日発売を予定している。

   アップルの公式サイトによると国内での端末価格は、最も安いモデルで「エア」が5万1800円、「ミニ」は4万1900円となっている。KDDIとソフトバンクモバイルが発売を決めているが、9月20日に初めて「アイフォーン(iPhone)5s」「5c」を発売したNTTドコモは、iPadの取り扱いについて「現在検討中」とのことだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中