「週刊アスキーPLUS」が「不適切」お詫び文で謝罪

印刷

   ウェブメディア「週刊アスキーPLUS」が2014年6月26日に掲載した記事についてお詫びと訂正をしたが、その表現の一部に不適切なものがあったとして、さらに訂正と謝罪を追記した。

   掲載当初、「iPod touch」を「iPad touch」と表記するミスがあり、「わざわざご指摘くださいました方ありがとうございます、ホント、お暇ですね」などと追記していた。ネット上で批判を浴びた後、その部分は削除され、「上記お詫び文の一部に不適切な表現がありましたので訂正致しました。深くお詫び申し上げます」と付け加えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中