タモリ、「いいとも」終了後初 NHK出演 「Nスペ」で司会

印刷

   タレントのタモリさん(68)が2014年8月30日から放送のNHKスペシャル「巨大災害 MEGA DISASTER 地球大変動の衝撃」の司会を務める。8月19日、都内で行われた制作発表会見に出席した。

   32年間にわたって司会を務めたフジテレビ系「笑っていいとも!」が3月に終了して以来初めてのNHK出演で、報道陣の前に姿を見せたのも初となった。

   堅い番組への出演は珍しく感じられるが、タモリさんは「お笑いをやっているのと、こういう番組で差はない。興味があることをやっているだけで、この番組が堅苦しいとかは一切思わない」と語り、「今後、機会があればこういう番組をやりたい」と意欲を見せた。

   番組は第1集「異常気象 ~狂い始めた大気と海の大循環~(仮)」が8月30日19時30分から、第2集「スーパー台風 ~海水温上昇がもたらす最悪のシナリオ~(仮)」が8月31日21時から、第3集「巨大地震 ~地下の大循環システムが生む驚異のパワー~(仮)」が9月20日21時から、第4集「火山大噴火 ~迫りくる大地動乱の時代~(仮)」が9月21日21時から。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中