J-CASTニュースセレクション23『米国MBAサバイバル日記』

印刷

   本書は、2013年11月から2014年6月にかけて、J-CASTニュースの「会社ウォッチ」にて「米国MBAサバイバル日記」と題し、博報堂、室健の過ごした2年間をつづった連載をまとめたもの。当初は10回ほどの予定だった連載は、評判や応援もあり、最終的には30回もの長期連載となった。

  • 『米国MBAサバイバル日記』
    『米国MBAサバイバル日記』

MBAで学んだ人生哲学

   これまでの肩書きが通用しない中でいかに自分をブランディングしたか、さらには、大手宅配ピザチェーンのプロジェクト、夏休みに学生を募って行ったJapan Trip、タイでの会社設立プロジェクトまで余すことなく網羅している。

目次
   はじめに
   MBA「遊学」でゴルフ三昧? そんな淡い希望は打ち砕かれた
   MBAに中韓学生が殺到、日本人は激減 「彼ら」がそこまでハングリーな理由
   東大?博報堂?それが何か? そんな「アウェー」でどうサバイバルするか?
   ...など

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中