世界経済、先行き不透明... それでも、「イケる」FX 決め手は売買システム?

印刷

   世界経済が混沌としてきた。「年内」ともいわれた米国の利上げ観測が後退。欧州経済には停滞感が漂い、「エンジン役」として期待された中国は目標としていた年7%の経済成長率に黄信号が灯った。その影響がアジアをはじめとした新興国にも影を落としている。

   日本ではアベノミクス効果も薄らぎつつあり、景気は減速ぎみ。貿易赤字が縮小する中での追加の金融緩和は効果がないとされており、日本銀行の黒田東彦総裁の腰は重い。

   これでは外国為替相場は読みづらい。たとえば、ドル円相場をみても2015年は2013~14年のように、「円安が続く」とは断言できなくなっている。

   しかし、こうした相場の「読み」が当たらないことには利益を得られないのが外国為替証拠金(FX)取引だ。今、そんな一筋縄ではいかない相場を読んで、自動売買してくれるシステムトレードが注目されている。

取り扱い数世界NO.1 為替のプロ集団作成の自動売買システムとは

   インヴァスト証券は、世界各国の元外資系の有名ファンドマネージャーや為替の取引だけで生計を立てているプロ集団から、売買プログラム(ストラテジーと呼ぶ)を仕入れて、ユーザーに提供している。

   その数は9000本以上にのぼり、世界NO.1の本数だ(※1)。何が起こるかわからない為替相場では、ストラテジーの数がモノを言う。選べるストラテジーの数が多ければ、それだけ戦略の幅も広がり、利益を獲得できるチャンスも増えるということ。

   では、ユーザーは何をすればいいのか。なんとユーザーはプロたちがつくったストラテジーに取引を「お任せ」するだけ。つまり、ユーザーがやることは取引を任せる「ストラテジーを選ぶ」だけなのだ。小難しい計算や、チャートを長いあいだ眺めて取引する必要はなく、「シストレ24」ならビジネスマンでも手軽に為替の運用をはじめられる。

   その「シストレ24」で取り揃えているストラテジーの実力はというと、直近1年間で優秀なストラテジーTOP10は下記のとおり(10月23日時点)。

   1位のストラテジーは運用資金約25万円で、90万円もの運用利益をあげている。つまり1年で資金を3.5倍以上にしているのだ。

   ※1ミラートレーダー取扱業者中ストラテジー数世界No.1( 2015年10月1日 トレーデンシー社調べ)

ゲーム感覚に"選ぶ"ことができる業界唯一のツール

   しかし、「9000本以上ものストラテジーから選ぶことは相当難しいのでは?」と思う人も多いだろう。それは「シストレ24」が国内口座数NO.1(※2)たる所以のひとつ、「Myシストレ24」というツールが手助けしてくれる。下記画像が「Myシストレ24」のトップ画面。

   FXを知る人なら不思議に思うだろう。他のFXのシステムでは必ずといっていいほど、表示される「小難しいチャート」や「レート」が「Myシストレ24」のトップ画面では表示されない。「Myシストレ24」で儲かっているストラテジーを選ぶには、チャートやレートなどをまず見るのではなく、最初に見るべきは「アイコン」なのだ。

   「笑顔マーク」のアイコンは「30日間の累積損益が2万円以上の絶好調ストラテジー」を表し、右隣の「赤い矢印が上向き」のアイコンは「過去1年間で12回以上取引しているストラテジーのうち、同期間の累積利益を更新したストラテジー」に付与されるアイコン。

   このような、通常はチャートなどからデータを自分で分析・解析したのち得られる情報がアイコンで一目瞭然なのだ。

   「売りと買いって何?」「USD/JPYを買うってどういうこと?」などなど、為替取引に関することがまったくわからなくとも、儲かっているストラテジーを選べば、もう為替の運用はスタートできてしまう。

   しかも、そのストラテジーは為替のプロ集団がつくったストラテジーなので、「無茶な取引で大損してしまった!」なんて、某掲示板で書かれるような阿鼻叫喚は生まれないのだ。

   FXは難しそうではじめられなかったという人も「Myシストレ24」のツールを使い、シストレからFXをはじめてみてはいかがだろう。

   ※2国内ミラートレーダー取扱業社中 口座数No.1 2015年10月1日 トレーデンシー社調べ

インヴァスト証券タイアップ
【リスク・費用などについての重要事項】

本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、必要証拠金率が一定水準以上となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。

●売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。

●投資助言報酬は、1k(1,000通貨)あたり片道1円(税込)となり、スプレッドに含まれます。

●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。

●証拠金は、時価評価額の4%の額(円換算額)で、証拠金の25倍までのお取引が可能です。

「シストレ24 Mirror Trader」は、お客様がストラテジーを選択し、選択したストラテジーが設定したシグナルにしたがって自動売買を行う取引システムです。また、お客様の裁量により、手動売買を行うことも可能です。その他の重要事項については、ホームページを必ずご確認ください。

商号/登録番号

インヴァスト証券株式会社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号

加入協会

一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中