舛添都知事に謎の「シューマイ」攻撃 名をかたりウソの注文、その意図めぐり憶測飛び交う

印刷

   舛添要一・東京都知事の名前をかたり、インターネットのショッピングサイトで食品や書籍などを注文して都庁に届けさせる「なりすまし被害」が発生した、と舛添知事の事務所が2016年5月16日に発表した。

   私的な飲食代を政治資金で支出した、との批判も出ている知事に対するイヤガラセとみられるが、今回「犯人」が注文したのは税込み980円のシューマイ50箱(計4万9000円)。ネット上では「なぜシューマイ?」などといった疑問が噴出している。

  • 舛添都知事になりすましシューマイ50箱を注文した。「シューマイ」の意味するものは?(2014年7月撮影)
    舛添都知事になりすましシューマイ50箱を注文した。「シューマイ」の意味するものは?(2014年7月撮影)

「このような行為を行った者に抗議いたします」

   事務所の発表などによると「犯人」は「舛添都知事」をかたり、16年5月13日にインターネットのショッピングサイトで税込み980円(24個入り)のシューマイ50箱を、14日には「舛添要一」の名前で別の商品を注文した。その商品は16日に都庁に届き品名には「本、CD、DVD」と記載されていて、価格は1185円。開封しないまま返品した。シューマイは、不審に思った業者が16日に都庁に確認の電話をしてきたことで、なりすましによる注文とわかり、発送には至らなかった。同事務所は文書で

「今後、お店などにご迷惑がかからぬよう、このような行為を行った者に抗議いたします」

とコメントした。事の経緯を詳しく聞くためJ-CASTニュースは5月17日に取材の申し込みの電話を何度もしたが、毎回、留守電で誰も出なかった。昨日の16日も別件で電話をしているが誰も出なかった。

   今回の事件をうけネットでは、舛添知事に対するイヤガラセなのだろうけれど、なぜシューマイを選んだのか、などという疑問が噴出した。

「もう『おしゅまい』のシャレだろ」

   舛添知事が起こした問題には、ほぼ毎週末に温泉地として知られる神奈川県湯河原町の別荘に公用車で通っていた、といったものや、政治資金から「慰安旅行費」を支出していた、ロンドン・パリ5泊5000万円の「豪遊海外出張」をしていた、などが取り沙汰されている。シューマイは、こうした問題に関係あるのではないか、シューマイは絶妙なイライラポイントをついているとして、

「なんでシューマイなんだよ。やったやつはきちんと説明しろ」

などと話題になっていて、

「贈シュウマイ罪で逮捕」
「シュウマイ→マイシュウ→毎週→毎週湯河原温泉!ってことじゃね?」
「舛添はもう『おしゅまい』のシャレだろw 」

などといった意見が掲示板で交わされている。また、「本、CD、DVD」と記載されている中見はどんなタイトルのものが入っていたのか気になる、という人もいる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中