全国で真夏日 北海道では33度超、道内17地点で5月最高気温を観測

印刷

   2016年5月22日、日本列島は高気圧に覆われた影響で気温が上昇し、最高気温が30度を超える真夏日を全929地点のうち102地点で観測した。北海道では、十勝地方の駒場で33.1度、帯広市で32.3度を観測するなど、道内の17地点で5月としての観測史上最高気温を更新した。

   関東でも軒並み今年一番の暑さとなり、東京では最高気温29.3度、群馬県伊勢崎では31.8度を観測した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中