現職・島尻沖縄大臣敗れる 「基地よりも暮らしが第一」通じず【参院選2016】

印刷

   参議院議員選挙沖縄選挙区で、現職閣僚ながら落選が確実となり、自民党の島尻安伊子沖縄・北方担当大臣は、自身の選挙事務所で声明を出した。

   無所属新人で元宜野湾市長の伊波洋一氏の初当選確実が伝えられると、島尻大臣はモニターの前で唇をギュッとかみしめていたという。

  • 島尻大臣の公式サイトのスクリーンショット
    島尻大臣の公式サイトのスクリーンショット

岸井氏「政権にとって大きな痛手」

   島尻大臣は、

「争点として沖縄の基地問題だけでなく、暮らしが第一であると言ってきたが、私の訴えが浸透しなかった」

と敗戦の弁を述べた。

   「激突!選挙スタジアム2016」(TBS系)にコメンテーターとして出演していた岸井成格氏は、この結果を受け、

「現職閣僚が落選するというのは、政権にとって大きな痛手だ。沖縄県民にとっては、やはり基地問題が重要であり、(島尻氏が)基地問題にあまり触れなかったのが大きかったのではないか」

と、分析していた。

   当確の伊波氏は、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対しており、選挙戦でも新たな基地建設の断念を主張して支持を広げていた。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中