コイの恩返し カープ、広島に億単位で寄付

印刷

   今季25年ぶりにセ・リーグで優勝したプロ野球の広島東洋カープは、2016年11月21日に広島市に5億円を寄付したと発表した。

   カープは「長年応援してくれた地域の皆さんに恩返しがしたい」としており、松井一實市長は「心から感謝し、有効に活用させていただきたい」とコメントした。市は5億円のうち4億円を少年野球などができるスポーツ広場の整備に、1億円を世界遺産、原爆ドームの保存にあてる予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中