「ランバダ」歌手、遺体で発見 燃えた車内から

印刷

   ダンス音楽「ランバダ」などの世界的ヒットソングで知られる音楽グループ「カオマ」の元ボーカル、ロアラ・ブラスさん(63)が2017年1月19日、ブラジル・リオデジャネイロで燃えた車内から遺体で発見された。殺害されたとみられる、地元メディアなどが報じた。

   カオマは1989年に結成され、同年発表した楽曲「ランバダ」は日本でも人気を集めた。歌手の石井明美さん(51)がカバーしたことでも知られている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中