アッコの生電話「強要」に批判殺到 狩野の事務所先輩、出川に2回

印刷

   「芸能界のご意見番」こと和田アキ子さん(66)の行動がインターネット上で、またまたヒンシュクを買っている。2017年1月22日のTBS系「アッコにおまかせ!」の生放送中、淫行疑惑が報じられたお笑い芸人・狩野英孝さん(34)に直接電話をかけるよう、出川哲朗さん(52)に命じたのだ。

   出川さんと狩野さんは同じ事務所の先輩・後輩という関係。当初は渋っていたものの、和田さんの「押し」の強さに負け、ついに電話をかけることとなった。

  • 和田アキ子さん
    和田アキ子さん

「謹慎中イコール電話も出たらあかんの?」

   アッコさんは冒頭から「今日は楽しみな事務所の人きてはるわー」と笑い、出川さんの方をポンと叩いた。その後、狩野さんの謝罪会見の話題になると、さっそく「先輩としてどうなの?」と質問。出川さんは苦笑しながら「僕はリアルにまだ連絡もないので、たぶん相当テンパってると思う」とし、落ち着いてから話すつもりだと説明した。

   しかし、アッコさんの追及はこれだけで終わらなかった。番組中盤で再びこの話題になると、アッコさんは「ホンマに聞いてないの?」と尋ね、

「ちょっとあれやから、電話してみて?家で(番組を)見てると思う」

と、驚きの提案を持ち出したのだ。出川さんが「昨日から謹慎中なんでね...」と渋ったものの、

「謹慎中イコール電話も出たらあかんの?一応電話出るかどうかだけ。電話、マネージャーの人に借りてみてよ」

と一切譲らず、出川さんの私物のスマートフォンを持ってこさせた。これには出川さんもついに観念。「あぁ...狩野ごめんな!」と叫んで電話をかけた。

「急に思いついたからね」

   電話が留守番サービスにつながったため、出川さんは安心の表情をみせたのだが、アッコさんは「ほんまにかけたか?」とまさかの追い打ちをかける。

   狩野さんの番号が2つ登録されていることが分かると、「もう一個かけてみ」と指示。結局こちらもつながらず、出川さんは思わず「あぁーー...たす(かった)...まぁまぁまぁ」と本音を漏らしかけ、出演者陣の笑いを誘った。

   一連の行動は視聴者の不評を買ったようで、ツイッター上には放送中から

「大御所だからって調子に乗りすぎだと思う」
「あなたのパワハラ全国ネットだよ!」
「出川さん可哀想すぎる」
「こんな事をやらせるから、紅白を落とされるんだよ」

といった批判的な声が続々と上がった。

   生放送番組であっても事前に打ち合わせがあるため、電話について出川さん本人が了承していた可能性もある。また番組最後には、アッコさんが「(狩野さんの会見が)昨日のことやったから出川にも迷惑をかけて。びっくりしたでしょ、ごめんね」「急に思いついたからね」と謝罪する場面もあったが、日頃の「横暴」なイメージもあってか、厳しい意見が相次いだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中