米、難民受け入れ停止 トランプ氏が大統領令に署名

印刷

   米国のトランプ大統領は2017年1月27日(米東部時間)、シリア出身の難民受け入れを無期限で停止することを柱とする大統領令に署名した。シリア以外からの難民についても120日間受け入れを停止する。オバマ政権では難民受け入れの上限を11万人だとしていたが、トランプ政権では5万人に縮小する。トランプ氏は大統領選で、テロ対策の一環として難民受け入れの停止を主張していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中