ミニッツ・シンキング

ドキドキ・科学捜査 ウソと心と身体の関係

スタート

こんなとき、あなたは?

1.心臓がバクバクする、手が冷たい、汗が出る
2.脈が遅くなる、手が温かい、あくびが出る
答える
正解
不正解

こんなとき、あなたは?

1.血圧が上がる、食欲が低下する、口がカラカラ
2.ぼーっとする、空腹を感じる、よだれが出る
答える
正解
不正解

それもこれも生きるため

太古、人は生き延びるために、危険を察知したらすばやく「逃走」か「闘争」かの対応をしなければなりませんでした。
心拍増加、血圧上昇、皮膚温低下、発汗活動増加、消化活動抑制などは、身体が逃走もしくは闘争の準備をしている、ということの表れです。
「こわい」「あぶない」という心の動きが、身体反応に出てくるのです。
こうした心と身体の関連を科学的に解き明かすのが、心理生理学という学問です。

日本のポリグラフ検査

心理生理学の応用のひとつに、みなさんが「ウソ発見」とよんでいるポリグラフ検査があります。
日本のポリグラフ検査の技法は、世界に認められています。その鑑定精度は、欧米の専門家がわざわざ学びに来るほどの高さです。

最新の科学捜査や鑑定技法の世界。ちょっとのぞいてみませんか。

こんなとき、あなたは? |
もどる すすむ 次へ
Copyright (c) Kamakura Women's University. × J-CAST. Inc. 2011. All rights reserved.