J-CASTニュースについて

印刷

  1. J-CASTニュースは、(株)ジェイ・キャストが運営するニュースサイトです。このサイトのために書き下ろされた独自記事のみが掲載されます。他媒体からの記事の流用はありません。
  2. 速報を特徴とする新聞・テレビの「1次情報」と、独自の視点で記事をまとめる「2次情報」の両方の良い点を取り入れた「1.5次情報」を配信します。特に、Web上の情報や日々のニュースを、他から違った切り口から見る「メディアウォッチ」に力を入れます。
  3. 記事は日本語を中心に日・英・中の3カ国語で掲載されます。画面右上の「バイリンガルボタン」で、記事ごとに言語を切り替えられるようになっています。
  4. J-CASTニュースの代表者は、朝日新聞出身の蜷川真夫(元アエラ編集長、(株)ジェイ・キャスト代表取締役)が務めます。編集長は、同じく朝日新聞出身の大森千明(元アエラ編集長、元週刊朝日編集長)です。
  5. 2006年7月26日に、サイトをリニューアルし、名称も「JINビジネスニュース」から「J-CASTニュース」に変更しました。中国語サイトの名称「瞭望日本」は従来どおりです。各国語版のURLは

    日本語  http://www.j-cast.com/
    英語   http://en.j-cast.com/
    中国語  http://cn.j-cast.com/

    となります。

広告掲載やコンテンツについてのお問い合わせはこちらから : お問い合わせフォーム
プレスリリースのご送付はjin@j-cast.comまで。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中