カプコン、ニンテンドー3DS向けゲーム「モンスターハンターダブルクロス」、3月18日に発売

印刷

   カプコンは、ニンテンドー3DS向けゲーム「モンスターハンターダブルクロス」の国内発売日を、2017年3月18日に決定した。

   「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。「友人と協力して強大なモンスターに挑む」という通信協力プレイが新たなコミュニケーションスタイルを確立し、「モンハン現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こした。

   最新作「モンスターハンターダブルクロス」は、国内出荷本数330万本を達成した「モンスターハンタークロス」から進化した作品。これまでのシリーズにおける世界観やゲーム性はそのままに、前作からの新規要素である「狩猟スタイル」や「狩技」はもちろんのこと、今作では新たなメインモンスターの登場に加え、パワーアップした「ニャンター」や「新たな拠点」、「新たなステージ」などの相乗効果によりさらなる進化を遂げるという。

   前作のセーブデータがほぼ引継ぎ可能であり、2016年10月8日に発売したシリーズ初となるRPG「モンスターハンター ストーリーズ」のセーブデー タによる特典入手など、タイトル間の連動をはじめ、初めてプレイするユーザーのみならず「モンスターハンター」ユーザーも存分に楽しめる内容となる予定だ。

   パッケージ版は、5,800円(税抜)。ダウンロード版は5,546円(税抜)。

  • 2017年3月18日、狩猟解禁
    2017年3月18日、狩猟解禁
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中