漫画「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に出てくる重田不動産、アットホームに加盟決定

印刷

   不動産情報サービスのアットホームは、コミック誌「ヤングマガジンサード」にて連載中の漫画「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に登場する架空の店「重田不動産」が、同社の不動産情報ネットワークに加盟すると発表した。加盟日は2017年2月13日。

   重田不動産のwebサイトはすでに公開中。店の紹介、アットホーム特別版第1話無料公開、web限定オリジナルストーリー、漫画で紹介する重田姉妹流部屋探しの裏ワザ、以上の4つからコンテンツは構成されている。

  • 重田不動産、アットホームに「加盟」
    重田不動産、アットホームに「加盟」
  • 「重田姉妹が物件選びの裏ワザを大公開!」
    「重田姉妹が物件選びの裏ワザを大公開!」

本当に住みたくなる物件に出会えるかも!?

   「重田不動産の会社紹介」のコーナーは、重田不動産のメッセージや会社概要、重田姉妹と社員の勲男(いさお)のプロフィール、コメントが載っている。

   「重田姉妹が物件選びの裏ワザを大公開!」は、これまでの常識にとらわれない物件選びの法則12選をイラスト入りで解説するコーナーだ。例えば――、

  • 南向きが必ずしもベストではない。
  • 築浅を妄信すると優良物件を逃す。
  • 最寄りが急行停車駅=快適な通勤通学ではない。
  • 音楽を楽しめるのは楽器可能物件だけではない?

   この春、東京で一人暮らしを始めるために物件を探そうとしている人にとって、とくに参考になるのでは。

   そもそも「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」は、どんな内容の漫画なのか。舞台は東京で1、2を争う住みたい街の吉祥寺。重田不動産は双子姉妹の重田都子・富子が営んでいる。2人はなぜかこの場所に魅力を感じておらず、「都内には吉祥寺以外にあなたにふさわしい街がある」と客に他所の物件を勧める。最初は吉祥寺しか頭になかった人たちが、本当に住みたいと思える物件を紹介していく。16年10月~12月にはテレビ東京でドラマ化され、森三中の大島美幸さんとメイプル長合金の安藤なつさんがW主演した。

   今回の加盟は、アットホームと「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」のタイアップキャンペーンとして実現した。

   アットホームの不動産情報ネットワークの加盟・利用不動産店数は、17年2月1日現在で全国5万4579 店にのぼる。重田不動産のwebサイトに載っているバナー「おまかせ賃貸」をクリックすると、アットホームが運営する同名のサービスにジャンプする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中