2019年 8月 26日 (月)

ネット取引の2割が申告漏れ 国税庁調べ

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

2006年10月18日に国税庁が発表した税務調査のまとめによると、インターネット上で経済取引をしている個人に対して06年6月までの1年間に行った税務調査で、前年度28億円増の143億円の申告漏れが見つかった。申告漏れ1,453件(対前年422件増)のうち約2割が所得を一切申告していなかった。通信販売や広告(アフィリエイト)などの取引で不申告のケースが目立った。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中