2020年 11月 25日 (水)

タイゾー君が赤ちゃん放置? 水野真紀が「私にはできません」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タイゾー君が、生後2ヵ月の娘を1人きりで議員宿舎に残し奥さんと外食デート。1時間後に帰宅したら、娘の顔は真っ赤に紅潮――そんなコラムを週刊誌に書いたものだから、ネット上では「無責任だ!」とブーイングの嵐。タイゾー君の「先輩」にあたる後藤田正純衆院議員夫人で女優の水野真紀さんが「(タイゾー君夫婦のようなことは)私にはできない」と語ったことが、火を付けた形だ。

生後2ヵ月の娘を1人残して奥さんと外食デート

ブログでは、娘の元気な様子を報告している
ブログでは、娘の元気な様子を報告している

   タイゾー君が書いたコラムは、「SPA!」で連載している「タイゾー事務所SPA!支店」(2007年7月3日号)。今回のコラムは、子育ての大変さ、素晴らしさ、わが娘への愛情について書こうとしているのだが、取り上げたエピソードがマズかった。生後2ヵ月の娘を1人残して奥さんと外食デート。帰宅すると、娘の顔は真っ赤に紅潮し、今までに見たことのない大粒の汗、着ていた服はぐっしょりと濡れた状態、と書いている。「女性セブン」(07年7月19日号)はこのコラムを取り上げ、赤ちゃんに汗をかかせてはいけないとし、

「循環不全性のショックを起こし、最終的には急性心不全で死んでしまう。今回のケースも、そういう可能性があったということですね」

との病院院長のコメントを掲載している。

   「2ちゃんねる」では、タイゾー君関連のスレに07年7月4日頃から、

「タイゾー赤ちゃんほっておいて脱水症状おこしたって」
「そこらのパチンコ狂とかわらん奴が偉そうなこと言ってるんじゃねえ」

などのカキコミが増え始めた。そして、デイリースポーツの07年7月5日付け記事「水野真紀、太蔵議員にチクリ」が出てから、この記事をネタ元にした「祭り」が始まり、07年7月6日現在で、10本以上のスレッドが立っている。

   デイリーの記事は、ソムリエコンクールの授賞式に出席した水野さんが、05年に長女を出産してから授乳にアルコール分が出てしまうので「禁酒していた」というエピソードを披露。タイゾー君の今回のコラムについて、

「子供に何かがあったら自分が後悔することになるので私にはできません」

と語っている。

   「2ちゃん」のスレ「水野真紀、杉村太蔵議員に忠告「(乳児を自宅に残し夫婦で食事…)私にはできない」には、

「ちょっと待って、乳飲み子を一人っきりにしたの? ありえねーーーーーーーー」
「これはマジに引く。下手すりゃ赤ちゃん死んでたよ。。生後2カ月って、信じられない。酷すぎ」
「ベビーシッターもいない状態でほったらかし?ペットじゃあるまいし」

などとタイゾー君夫婦の行動がおかしい、という意見が多く並んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中