2018年 7月 23日 (月)

オタク情報の総合誌『メカビ』が休刊

印刷

   講談社の発行するサブカルチャー情報誌『メカビ』が休刊することになった。編集長の松下友一さんが綴った2008年6月3日付けの「メカビ編集室Blog」でわかった。

   ブログでは、「急なお知らせで恐縮ですが、『メカビ』は休止することになりました。季刊化を宣言し、たくさんの方にご協力、ご助力を頂いている最中でしたので、担当者としても慚愧に堪えません」と発表している。

   この件に関して講談社広報はJ-CASTニュースの取材に対し、「ブログの通りです」とだけ話した。

   『メカビ』はオタク文化にスポットをあてた「オタク情報総合誌」。アニメやゲーム等に関する批評や時評、インタビュー、小説などが掲載された。06年6月に創刊し、07年秋からは季刊に。07年12月に発売された、通算4号目となる『メカビ2008年冬号』が最後となった。「Vol.1」に掲載された麻生太郎氏、養老孟司氏へのインタビューは話題を呼んだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中