2019年 9月 23日 (月)

国民的アイドルになった「羞恥心」 本当におバカなのか

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   おバカキャラトリオ「羞恥心」が、イベントに2万人以上を集めるなど大人気だ。イケメンぶりとのギャップが親近感を生んでいるらしい。が、これだけ役者ぶりを発揮していて、本当におバカなのか。

ブログに島田紳助さんへのメールを誤掲載

誤掲載を明かしたつるの剛士さんのブログ日記
誤掲載を明かしたつるの剛士さんのブログ日記

   2008年6月25日に「羞恥心」のイベントがあったラゾーナ川崎は、2、3階席まで女性ファンらで鈴なりになった。毎日新聞の記事によると、「1万2000人を前に歌う気分は?」と聞かれたメンバーの上地雄輔さん(29)は、即座にこう答えた。

「1万2000人を前に歌ったんだなっていう気分です」

イケメンなのにこんな珍回答連発が受けて、メンバーはクイズにイベントに引っ張りだこだ。各紙によると、25日の新曲「泣かないで」発売記念イベントでは、川崎のほか、大阪、名古屋を回り、平日にもかかわらず計2万4000人を動員した。3人が姿を見せると、女性ファンらから大きな悲鳴が上がる。局所的に将棋倒しになったり、失神するファンもいたりするほどのフィーバーぶり。新曲も、この日のオリコンデイリーチャートでいきなり2位に躍り出た。レコード会社のサイトでも、「国民的アイドルグループ」と紹介されている。

   そんな人気の中で、珍回答ばかりでなく珍事も出た。リーダーのつるの剛士さん(33)が25日、自らのブログに、なんと「羞恥心」産みの親である島田紳助さん(52)あてのメールを掲載してしまったのだ。

   大阪から名古屋に向かう新幹線の中で書いたといい、大阪では6000人もが来て感動したことなどが書かれている。つるのさんは、同じ日の日記で誤掲載を認め、「実は前も奥さんあてのメールを間違えてブログにアップしちゃって、かなり焦ったことありました。ボキはドジでのろまな鶴で~す。でわ、待っててね!名古屋!」などと結んでいる。

   だが、そんな珍事も魅力らしい。ブログの日記には、「ドジでもノロマでもないですよぉ かっこよくてかわいいつるのさんです!」「あわてんぼうのつるのしゃん… 好きですッッ♪( ̄▽ ̄)ノ″」「私もよく友達に送るメール旦那に送ります(笑)」といったコメントが700件以上も殺到している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中