上原さくら ガソリン180円台「痛すぎる現実です」

印刷

   ガソリンの店頭価格180円台に突入が話題になる中、タレントの上原さくらさんも頭をかかえている。2008年7月1日のブログのタイトルは、「ガソリン高っっ!満タンでまさかの1万円超え!」。「痛すぎる現実です」とあえいでいる。

   ドライブが大好きだという上原さん。鎌倉方面の海へドライブする場合、ガソリン代だけでも5000円かかるのだそう。週に2日は行きたいと意気込んでいるものの、これでは高い。

   そこで上原さんはこんな「エコアイデア」を提案。「やっすいサラダ油とかで走んないかなぁ?」「使い古しの天ぷら油をもらって来る、とか!」。さらに、スケボーでいくという手段も考えもあるが、「海までは行けないだろうな……」と悲観していた。

   ちなみに、ガソリン代の高さにはコメント欄でもみんな同感といった様子。燃費の良い自動車に買い換えては、という意見がある一方、電車や自転車に乗ってみては、という提案もあった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中