固定電話の通話時間、全体の5割以下に 06年度

印刷

   固定電話の通話時間が2006年度に初めて電話全体の通話時間の5割を切ったと、総務省が08年7月1日に発表した。05年度から4.4ポイント減り47.6%だった。固定電話の契約数が減少しているのに加え、携帯電話やIP電話が普及しているため。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中