小室容疑者への差し入れ TBSが番組内で釈明

印刷

   TBS系のバラエティー番組「アッコにおまかせ!」は2008年11月9日の放送で、詐欺容疑で逮捕され、大阪拘置所に拘置中の小室哲哉容疑者(49)に番組グッズなどを差し入れたことについて、安東弘樹アナウンサー(41)が「この取材は行き過ぎたアプローチだったと考えております」などと釈明した。同番組のスタッフは11月7日、小室容疑者に対して、司会の和田アキ子さん(58)の著書「おとなの叱り方」などを差し入れた。各スポーツ紙が報じたところによると、番組スタッフは量販店で9800円で購入したキーボードの差し入れも試みたが、拘置所係官に却下されたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中