2020年 4月 7日 (火)

「豊胸」イメージさせるクッキー 研究者から「注意した方がいい」の声

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   「豊胸」をイメージさせるようなクッキーなどの日本製健康食品が出回り、海外でも問題になるケースが出ている。タイでは、保健省が調査に入ったという。薬事法違反に問われかねないため、発売元では「豊胸になる」をうたってはいない。が、内外の一部販売業者に、過剰な宣伝が見られるようだ。

発売元「バストアップするとは考えていません」

クッキーを宣伝している通販サイト
クッキーを宣伝している通販サイト

   「F・cup cookie」。こう書かれたクッキーのパッケージには、ふくよかな女性のバストが強調された写真があしらわれている。

   日本製のこのクッキーは、ネット時代を反映して、海外にも出回っている。美乳効果があるとも言われるマメ科の植物「プエラリア・ミリフィカ」が含まれているのが特徴だ。プエラリアは、タイ北部が原産地とされる。ところが、そのタイで、このクッキーの販売が問題になっているというのだ。

   時事通信の2009年1月20日付記事によると、一部の業者がネット上で「食べると胸が大きくなる」と宣伝して、タイ人女性の間で人気になった。ところが、タイではプエラリアは医薬品扱いになっており、保健省が「女性ホルモンに影響を及ぼす」と注意を呼びかけ、実態調査に乗り出した。

   日本では、プエラリアは医薬品扱いになっていない。このため、クッキーやお茶、サプリメントなどの食品に広く使われている。とはいえ、前出のクッキーは、「豊胸」といった医薬品的効果があるように誤解させかねない名前やパッケージになっている。

   また、ある通販業者のサイトには、もっと過剰な宣伝がみられる。「ついに!豊乳時代突入」の大見出しで、「トップが膨らみ、アンダー締まる だから成長2倍速!!」などとうたっているのだ。

   クッキー発売元のヨコヤマコーポレーション(群馬県)では、こう説明する。

「弊社としては、バストアップするとは考えていません。女性らしく食べるかわいさアップのおやつということです。『F・cup』という表記は、商品名なので意味はありません。出荷量が多くて、通販業者などがどういう売り方をしているかは分かりません。販売できないタイには輸出しておらず、どういう経路か不明ですが、クッキーが転売されていたようです」

   同社では、これまでに、F・cupシリーズ商品で累計250万個以上を売り上げたとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中