2018年 5月 23日 (水)

富士山、登頂なしの山開き 残雪多く12年ぶり

印刷

   2009年7月1日に行われる富士山の山開きについて、山梨県は6月29日、残雪が多いため同県側からは登頂できないことを明らかにした。静岡県側も3年連続で登頂できないことになっており、登頂なしの山開きは12年ぶりとなった。

   山梨県では、山頂のすぐ近くにアイスバーンがまだ残っており、登山者の安全が確保できないことを理由に挙げている。登山できるのは、5合目から8.5合目の山小屋「御来光館」までで、下山には、当面登山道を共用することにしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中