「東北地方太平洋沖地震」と命名 気象庁「M8.8」

印刷

   東北や関東地方などで激しい揺れが起きた2011年3月11日午後の地震について、気象庁は16時から会見を開き、「平成23年東北地方太平洋沖地震」と命名したと発表した。また今回の地震のマグニチュードについて、8.4と発表されていたが、17時30分ごろ8.8に変更した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中