2019年 11月 21日 (木)

アップルの「求む!出版経験+MBA」 「こんな人材いるのか」ネットで話題

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   アップルジャパンの求人情報が話題を集めている。ネット上ではスキルへの要求が「ハードルが高いのでは」との声も出たが、専門家は「このクラスならふつう」だと指摘する。

   話題となっているのは、アップルジャパンのwebサイト内にある採用情報のうち、「iBooks Manager」の募集要項だ。iPad/iPhone向け電子書籍リーダー「iBooks」に関わる仕事。職務内容はすべて英語で書かれている。

望まれる「マルチ能力」

   iBooks Managerは、主として日本における書籍ビジネスの構築を担う。コンテンツ戦略のほかには、社員とのコミュニケーション力やリーダーシップも求められる。優れたプロジェクトの管理力や調整能力はもとより、国内、海外の出版業界の動向への理解も必須だ。日本での業務が基本だが、米国の本社に出張することもある。

   求めるスキル、教育、経験の欄には、BA(=Bachelor of Arts:文学士号)とBS(=Bachelor of Science:理学士号)のどちらかが必要で、MBA(経営学修士号)の所持も望ましいとある。さらに8~10年の出版業界での経験、2~5年のオンラインメディアでの業務経験、ビジネス会話レベルの英語力、国際的な業務経験が条件として挙げられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中