2018年 7月 18日 (水)

東北の夏祭り、仙台に集結

印刷

   杜の都せんだいに7月16、17日、東北の夏祭りが集結する。仙台市が5月24発表した。

   参加する祭りは、青森のねぶた祭、秋田の竿燈まつり、盛岡のさんさ踊り、山形の花笠まつり、福島のわらじまつり。それに仙台七夕まつり。

   青葉区の勾当台公園周辺が会場になる。6市のほか、各祭りの実行委員会や協賛会の6団体による共催で、会場には各地の物産を販売するコーナーを設ける。

   河北新報によると、「震災による風評被害を払拭しよう」と仙台、青森両市が秋田、盛岡、山形、福島の各市に打診して開催が決まった。6市の祭りが1か所に集まるのは初めて。

   奥山恵美子仙台市長は「イベントを通して、東北の夏祭りがことしも元気に行われることを全国に発信したい。来ていただいた人々には復興に向けて走りだした姿も見てほしい」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中